あなたのカラダの管理人 あいらぼ | 脛の痛み
スポーツ愛好家のための整体・整骨ならあいらぼ整骨院、大手ジム併設とアイラボストレッチで効率よくボディチューニング!
ストレッチ,ジム,スポーツ,スポーツ愛好家,ボディ,チューニング,メンテナンス,整骨院,あいらぼ,交通事故治療,骨盤矯正,接骨院,骨盤矯正,整体
20684
page,page-id-20684,page-child,parent-pageid-18945,page-template-default,ajax_fade,page_not_loaded,,qode-child-theme-ver-1.0.0,qode-theme-ver-10.1,wpb-js-composer js-comp-ver-5.0.1,vc_responsive

脛の痛み

title_icons_voice

body_parts_0003_脛の痛みとは

ランニングを始めたばかりの人に多いケガです。
体の使い方がまだ上手くないため、スネの内側の筋肉に過剰な負荷がかかり、炎症を起こしてしまうのです。
足の運びに大きく関係する骨盤と肩甲骨の可動域を広げる処置が、痛みを取る上でも必要となります。
再び走れる日を、一緒に目指しましょう。

male_20

K・Iさん
(19歳・男性・陸上選手)

こんな状態でした

数日前から脛に痛みを覚えていたそうですが、大会前だったので休まず練習。しかし、歩くのも辛い状態に。そこでネットで見つけた当院に急遽来院されました。

こんなふうに治療しました

姿勢から歩き方まで全身をチェックしたところ、肩甲骨と股関節の連動がうまく行っていないと診断。偏ったカラダの使い方が原因と説明し、「あいらぼストレッチ」を施術しました。

その後応急処置として、電気治療や針治療を行いました。

治療後の患者様の感想

その日のうちに歩くのが楽になり、2〜3回の通院でかなり動けるようになりました。またすぐ痛くなるのではと不安でしたが、教えてもらったセルフエクササイズのおかげで、無事大会にも出場できました!

logo_200