あなたのカラダの管理人 あいらぼ | 肩の痛み
スポーツ愛好家のための整体・整骨ならあいらぼ整骨院、大手ジム併設とアイラボストレッチで効率よくボディチューニング!
ストレッチ,ジム,スポーツ,スポーツ愛好家,ボディ,チューニング,メンテナンス,整骨院,あいらぼ,交通事故治療,骨盤矯正,接骨院,骨盤矯正,整体
20664
page,page-id-20664,page-child,parent-pageid-18945,page-template-default,ajax_fade,page_not_loaded,,qode-child-theme-ver-1.0.0,qode-theme-ver-10.1,wpb-js-composer js-comp-ver-5.0.1,vc_responsive

肩の痛み

title_icons_voice

body_parts_0007_肩が痛くて上がらない!
肩の痛みを引き起こす原因は、実は「肩甲骨」にあります。
肩甲骨の動きが乱れると、肩に負担がかかり、痛みが起こるのです。
痛みを取り除くには、肩甲骨の可動域と筋肉の柔軟性を高めることがポイントです。

femaile_60

M・Aさん
(60代・女性・自営業)

こんな状態でした

自転車で転倒し右肩を強打。本人は打撲と判断し、自宅療養。しかし、2〜3日経っても痛みがひかず、腕も挙げられない状態。我慢できなくなり、当院へ来院されました。

こんなふうに治療しました

打撲でここまで痛みがひかず、腕も挙げられないという例はあまり無いので、全身をくまなくチェックしました。すると、打撲の痛みを庇うあまり、肩甲骨の動きが狭まり、痛みが出る「インピンジメント(挟み込み)症候群」を起こしていると判断。これは肩甲骨の動きをよくすれば治癒可能です。

痛みが残っている肩には直接触れず、遠く離れた“股関節”から「あいらぼストレッチ」を施しました。というのも、股関節の可動域を良くすることで、それにつながる上半身の筋肉の筋緊を取り除き、結果的に肩甲骨の動きを良くすることができるからです。

20分ほど施術した結果、すんなりと腕が上がるようになりました。

治療後の患者様の感想

一向に肩に触れようとしないので、怪しく感じていましたが、20分ぐらいして「じゃあ右腕上げてみて」と言うので恐る恐るそうしてみると、余裕で“バンザイ”ができたので大変驚きました。本当に魔法かと思いました。

logo_200